読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scent philosophy 〜香りと人生論〜

香りで人生を豊かにする、そんなブログ。

梅の香り

f:id:miys_terry:20090208070722j:plain

 

どうも!調香師の桜新一です。

いつの間にか春らしくなってきました。

 

本日は梅の花の香りについて書こうと思います。

桜が咲く前の月に見頃をむかえる梅の花、梅の香りはガムや梅酒などで実は生活に身近な香りでもあります。

 

みなさんが普段嗅ぐ梅の香りは天然の香料ではなく、調香によって作られています。

 

梅はバラ科の植物なのでバラやジャスミン、アーモンドなどに含まれている香りを使って作るのが一般的です。

実際のウメの花は酢酸ベンジルの香りが特徴的だったりします。

 

奈良時代まではお花見と言えば梅だったそうです。

それが平安時代から桜に取って代わられ今でもお花見と言えば桜です。

しかし花も香りも桜には負けない魅力がある梅のお花見もたまにはいいのではないでしょうか。

 

★おすすめの香水

http://www.beautyfactory.jp

 

♫ホームページ

PERFUMER'S LODGE

 

☆メルマガも配信しています。

購読は無料です。興味のある方はぜひ登録して見てください。

Scent philosophy~香りの哲学
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール